2018 / 02 / 15  09:23

お子さんが主役のイベントには、バルーンがオススメな4つの理由!

お子さんが主役のイベントには、バルーンがオススメな4つの理由!

小さいお子さんの運動会や音楽発表会、お誕生日会などでバルーン(風船)を使った飾り付けがされていることがあります。遠目から見てもカラフルな色合いのバルーンは可愛らしく、お子さんとのイベントにマッチしていますが、「なぜ、バルーンを使うの?」と思ったことはありませんか? 実はお子さんが主役のイベントにバルーンが使われるのは、以下のような4つの理由があるんです!

  1. 設営・片付けの手間が楽だから
  2. バルーンが好きな子どもが多いから
  3. カラフルなバルーンが楽しげな雰囲気を演出するから
  4. オリジナルな空間をトータルコストで安く作れるから

1.設営・片付けの手間が楽だから

子どものお遊戯会や音楽会とは言え、ディスプレイをするのは大変です。 毎年決まりきったお遊戯会だったとしても、倉庫から道具を運び出し、それを設営する――モノによっては、1日以上の時間がかかってしまいます。 しかし、バルーンであれば規模にもよりますが、子どものお遊戯会程度であれば、それほど時間をかけずに設営することが出来ます。 また片付けに関しても、いちいちディスプレイを取り外して、元の場所に戻して、という片付けの手間もありません(使い終わったバルーンは、子どもたちにあげたり、破棄することが簡単)。

 

2.バルーンが好きな子どもが多いから

小さなお子さんはバルーン(風船)が大好きです。 遊園地などでもらえるバルーンに対し、アレだけ情熱的になれるのは、子どものうちだけでしょう。 バルーンが大好きなお子さんのイベントごとにバルーンがいっぱい飾ってあったら、それだけで大喜び間違いなし!

 

3.カラフルなバルーンが楽しげな雰囲気を演出するから

空中にゆらゆらと揺れるカラフルなバルーン。 想像しただけでも、なんだかおとぎの国のような、楽しげな世界が広がりますよね! カラフルなバルーンが数多く浮かんでいると、それだけで楽しげな雰囲気を演出することが出来ます。 子どもたち、そして子どもたちを見る親御さんの楽しい思い出を演出する、バルーンという存在は「楽しい!」がつきものの子どもとのイベントにぴったりなんです♪

 

4.オリジナルな空間をトータルコストで安く作れるから

毎年のように行うイベントであれば、それ専用にディスプレイを持っていても使いまわしができるので、初期費用はかかっても、トータルコストでは元が取れるという場合があります。 しかし、毎年やらないイベントや期間限定のイベントのために、お金をかけてディスプレイを作るのはコストパフォーマンスを考えると、決して優れていません。 オリジナルのイベントディスプレイをイチから準備するとなると、以下のような手間とコストがかかってしまいます。

 

  • ディスプレイの打ち合わせ
  • ディスプレイの発注作業・費用
  • 完成したディスプレイの確認作業
  • ディスプレイの保管作業・費用
  • ディスプレイの設営作業・費用
  • ディスプレイの処分作業・費用

しかし、バルーンを利用したディスプレイは、手作りだからこそある程度、自由に行うことが出来ます。 ディスプレイの打ち合わせや発注作業などの費用とコストはかかりますが、完成したディスプレイを保管する必要はありませんし、先に触れたようにバルーンディスプレイの処分も、他のモノに比べて非常に楽ですし、低コストです。 そう、トータルコストとディスプレイを完成させるまでの手間を考えると、断然バルーンの方がお得だし、時間をムダにしなくって済むんです!

「幼稚園のイベントをもっと低コストで、オリジナリティ溢れるものにしたい」 「もっと子どもが喜ぶディスプレイが良い」 など、子どもと関わりが強いイベントのディスプレイを神奈川(横浜)、小田原、静岡でお考えなら、ぜひバルーンショップ ウィズビー(balloon shop with B.)へまずはご相談ください!